サディスティックアリスの顔騎でGO!

女権帝国樹立を目指し地下活動に励む、Mシチュ同人サークル
サディスティック(旧名ひよこ番長)の機関紙です。
作品情報【 サークルHP

ドラクエ

ペニバンクエストのあるきかた デバフがキクゥ~ッ!



「ペニバンクエスト」の戦闘では、
ラリホン、マヌード、ぱふぱふなど
デバフ(状態異常)系の呪文やスキルが効果的です。

魔物たちは特有の弱点を持っており、
たたかう連打では手強い相手も、そこを突くことでグッと楽に倒せる作りになっています。

敵味方合わせて、スキルの数は100種類と多種多様ですが、
無駄な物は無いように配慮しています。

強敵との長期戦にこそ威力を発揮しますので、
なかなか勝てずに行き詰まったときには、
普段使わないスキルを試してみてください。(`・ω・´)


kanjida

強力な全体攻撃を放ってくる厄介な敵も、
動きを封じてしまえば楽勝だぜぇ!


マゾリンピック開幕


オリンピックが始まりましたね!

ロンドンと言えば、世界で最もハイヒールを履く女性が多く、
外反母趾などの足部疾患や転倒による怪我の治療費が
年間50億円にのぼるそうです。

それもあってか、イギリスの労組が反ハイヒール運動を展開したのですが、
英国の淑女たちはそれでもハイヒールを履きたいと労組と対立したとか。

フェチとしてはその心意気は喜ばしいかぎりですが、
足を痛めてしまっては男を踏むこともできないので
くれぐれも気をつけていただきたいです。


さて、作品制作についてですが、
目下、ペニクエの開発でぬこの手も借りたいところです。

特にペニクエはモンスターの数も多いし、
独特のエロスキルもあるのでバランス調整に時間かかりますね。

脳内彼女の「ヨメ充」は時間を見つけてやりたいけど、
ネトゲの「ドラクエ10」は多くの時間を取られるのでプレイするにしてもさわりだけかな……。


アニマルビンビン

アニマルビンビン

エビルマージ

エビルマージ

キャットフライ

キャットフライ


そういえば、STARLESSがアニメ化してますね。
作画や声優さんはどうなんでしょ?特に一色ヒカルさんの責め語…(;゚∀゚)=3ハァハァ



くコ:彡コメントのお返事です。

>kazuさま
全作とは感謝感激です!
拙作ばかりなので心苦しくもあるのですが、今後の作品でご満足いただけるように頑張りますので
長い目で見てやってください。><

スペックについては全く問題ありません。
万一何かしらありましたらキチンとサポートいたします。

>関西人さま
野外で他人の目に怯えながらヤラれるっていうシチュは興奮しますねぇ!

ただ、パーティメンバーやモンスターではなく、
全くの他人である村娘にイベントCGを割けるかどうかが難しいところですが、
上記のような要素は入れるつもりでおります。

>通りすがりのファンさま
ゲームの前半か後半か、また、街の様子にもよりますが、
前半のシチュではノンケな村娘が多いですね。
後半だと、物語の展開上、S女率が高くなります。

でも、いずれにしても、通りすがりさんがおっしゃるように、
ノンケや親しい女性など様々な女性を絡ませるつもりでおりますし、
長尺な作品なので女性のサド化の過程もキチンと描きたいと思っております。

ドラクエ形式なので、他のキャラのモノローグを描きづらくはあるのですが、
助けたい心と軽蔑の葛藤のアイディアはありがたく頂戴するかと思います!m(__)m


>神楽唯さま
おぉ!わざわざコメントいただけて光栄です!
早速kubiさんの新作も始動してるんですね!まけらんねー!!

>やすさま
むしろ、苦い経験ばかりですねーーww /(^o^)\




ペニバンクエスト告知

初出し_2_560-420


お久しぶりです。 まじころです。

現在製作中の新作「ペニバンクエスト(仮)」は
下記の「サディスティックアリス」名義でリリースしようかなと思案中です。

http://sadistic-alice.sakura.ne.jp/

勇者様がドSなパーティメンバー(女戦士、女賢者、女武闘家など)や
女モンスターたちにヒィヒィ言わされながら
魔王討伐を目指して冒険するRPGです。

タイトルはもっといい物があったら変更するかもしれません。

さらに、某アニメを題材にしたMシチュ同人誌も執筆中です。
こちらは出来れば年内には……と思ってたらもう10月……

ティファ様の残酷な蹴りで目覚めた思春期のボク


こんにちは、まじころです。

「アナックNo.1」の販売を開始しました。
拙作ではありますがよろしくお願い致します。m(_ _)m

>昔からのファン様
コメントありがとうございます!
声優様が頑張ってくださったおかげでいい唾吐きシーンが録れました。^^

>Mr.K様
事後報告で恐縮ですが、
アイディアをご提供いただいていたので、
スタッフロールにお名前を掲載させていただきました。





さて、次回作(か、次々回作か、次々々回?)はRPGにすんべかと思い、
下準備がてら、女戦士様のキャラチップを。

senshi

タイトルは「サキュバスクエスト」にしたかったものの、すでに同名の名作があるので、

「ペニバンクエスト」……

「フェムダムクエスト」……

う~ん……


それにモチーフをドラクエにした場合に避けられないのが主人公のセリフの問題ですが、
さすがにHシーンでは無言でいるわけにもいかないでしょう。

そういえば、FFシリーズはセリフがあるため、
DQに比べてどうしてもシンクロしにくいという話を聞きますが果たしてそうでしょうか?

もうずいぶん昔のことですが、私も皆さんと同じように、
愛するティファたん最強キャラにしようと、
主人公のクラウドよりもまず、彼女のLvを上げ、
強力な装備やマテリア、ブースト系のアイテムも彼女に回して育てていました。

そういうわけですから、「マテリア:乱れ打ち」(ランダムで4回の打撃攻撃)
彼女に装備させるのも当然のことでした。

ところがある日の旅の途中、敵の混乱攻撃により突如悪堕ちされたLv99ティファ様は、
まずペットのレッドXIIIを犬っころでも蹴りとばすかのように一撃で葬り去ると
クラウドに向き直り、続けざまに三発の蹴りを叩き込んだのです。

9999のHPを持つクラウドも、かろうじて立ってこそいるもの瀕死状態です。

ミストレスティファのスピードは、従者クラウドをはるかに凌駕しているため、
次ターンの行動順もティファ様から。

もはや全滅は免れない状況に、
次ターンを待つ間の数秒間、私は焦りながらも、

なぜか言い知れぬ期待感を感じていました。


そして、次ターン。

クラウドの鳩尾や太ももに叩き込まれる、ティファ様の乱打!!

私の記憶が正しければ、一回の攻撃がパンチ→ハイキック→ローキックでしたから、
マテリア乱れ打ち装備でそれが4セット、合計12発の打撃が瀕死のクラウドに叩き込まれたのです。


ここまで言えば皆さんおわかりでしょう。

その時、私は完全にクラウドとシンクロしていたのです!


そしてその日から、私のFF7ライフは、
味方攻撃コマンドでティファ様を操作し、クラウドを嫐り回すという歪な遊戯に変わりました。









作品一覧
ドMプロフィール
マゾツイート
世界遺産

アクセスカウンター

    マゾ記事検索
    • RSS
    • Dlsite blog