こんにちは、体脂肪率が気になり始めたまじころです。

さて、先日下のようなダイエットエクササイズの広告を見つけました。

01


ダイエットエクササイズ(下写真)と言えば、以前取り上げた(ような気がする)
「カルメン・エレクトラのセクシー・ボディ・レッスン」もストリップダンス調で、
縄を鞭に見立てて打ち付けたり、股間に通してコスコスしたりと
なかなかの名作でしたが、
黒谷友香の「Whipnesse 鞭を使った乗馬エクササイズ」は
Mシチュ的な意味ではより直截的でしょう。

carm

(写真:カルメン・エレクトラ 蹴られたい、顔騎されたい、首四の字されたい)


言うまでもないことですが、
乗馬が趣味な女性は全員ドSです。

まず、馬の背に跨り、高くなった視点で平地に立つ者を見下ろすことは、
どんな淑女も高慢な心持ちにさせますし、
移動手段でも、軍馬としてでもなく、単なるレジャーとして動物の背中に跨り、
さらには、鞭を振るって我が意のままに操ろうというのですから、
どんなに嗜虐心を否定しても説得力はありません。

実際、それが快感だからこそ乗馬クラブに通ってらっしゃるのでしょう。

いや、それを非難してるわけではありません。
大いに結構。

むしろ、日本に保育園の数が少ないことより、乗馬クラブの数が少ないことの方が問題だと思っています。

ただ、前々から腑に落ちなかったのが、
「鞭打たれて嬉しいのは馬であって、俺じゃない」
ということです。

いくら乗馬で女性がSに目覚めても、
やはり家庭で彼氏や夫に対して鞭を振るうにいたるまでには相当の壁があると思います。

そんな時、見つけたのがこの「Whipness」です。

これなら彼女や奥さんに家庭でごく自然に鞭を持たせることが出来ますし、
「乗馬って骨盤にいいらしいよ。俺が馬になるから跨ってみなよ」
と軽いノリで乗馬プレイに持ち込めますし、そこまできたら、
「ねぇ、ちょっと鞭打っていい?」
「ほら、腰が落ちてきてるわよぉ。もっとしっかり歩きなさいよぉ~」
と、彼女の中も嗜虐心が目覚めること間違いなしです!

彼女の誕生日には「Whipnesse 鞭を使った乗馬エクササイズ」をプレゼントしてはどうでしょうか?

( ・∀・)/~~~ピシー!ピシー!



以下コメントのお返事です。

>田中さま
確かに基本的にはMシチュは露出は低いほうがいいような気がします。
やっぱり、道着の下はTシャツ無しでそのままブラがいいですよねぇ。
余談ですが、滝れーき先生のMシチュアマレス漫画は名作でした。
女子アマレス部に入ったショタ少年が寄ってたかって犯されるという…


>待ち人さま
うぅむ、ご期待に添えない体験版で申し訳ありませんでした。
なかなか構成が難しく、フェラのみという結果に……。

パッケ版のアナウンスについては仰るとおりです。
今回は開発費がかさんだ上に、事前のお叱りもあったので需要があるかどうか…
と悩んでいるのが正直なところですが、
パッケージ版を気にかけてくださる方もいらっしゃるようですので、
とりあえず、早急に公式ページでもなにかしらのお知らせをいたします。

HPの見出しの件、大変ありがとうございます。
完全に失念しておりましたので、本当に助かりました。><


>野良犬さま
ボイスについては、やはり原作ファンの方にはイメージが合わないかもしれません…><
キャンドルマンさんの作品はいいですよねー。
女幹部のやつは特に好きです!(;゚∀゚)=3ハァハァ